ロードリングの座金付きタイプです。

座彫りなどのある強度の出ないコンクリート製品に使える、ロードリングの座金付きタイプです。

ロードリング ワッシャーボルト

コンクリート製品でのご使用では、標準座金面積の3倍以上を確保できる座金をコンクリート表面に密着することが必要です。
ボルト交換が可能です。

寸法図

取り付け図

  • アンカーの引抜強度が充分であるかご確認下さい。
  • アンカーの周囲に座堀りがどの程度あるか確認下さい。
  • ロードリング標準座金では、コンクリートを傷つけたり、ボルトが折れる恐れがあります。(図2)
  • 標準座金面積の3倍以上を確保出来る座金をコンクリート表面に密着することが必要です。(図3)
  • アンカーがコンクリート表面に対して垂直に挿入されているかご確認下さい。(図3)

ボルトの後方に衝撃を加えますとボルトが抜け取れます!

本体と座金は一体化しておりません。
コンクリート製品の吊り上げ作業を行う際は、左記の事項に充分ご留意下さい。

寸法図

寸法図
型番 ボルト径 A 基本使用
荷重(t)
製品質量
(kg)
RWVLBG M16 1.2 1.6
RWVLBG M20 2 2.5
RWVLBG M22 2 2.7
RWVLBG M24 3.2 2.9

製品質量は、ボルトの長さで変わります。

ロードリングの吊り方向における最大荷重表はロードリングに記載がございます。

※寸法と図の形状は、現品と異なる場合があります。また仕様・寸法・材質など変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。