PC柱 位置決め時の
様々な問題を簡単解決します!

バールで角を欠いていませんか?
PC柱位置決めの時の様々な問題を簡単解決します!

  • 製品コード

    PCM

  • リース

荷を吊って位置決めをしなくてOK
クレーンの拘束時間が短縮されます!
  • 床面と柱底面の隙間よりフックを差し込み鉄筋に引っ掛けます。
  • 鉄筋棒D41(φ50)まで引っ掛けられます。
  • フックプレートの板厚が12mmなのでそれ以上の隙間で使用できます。
    (板厚9mmの薄型タイプもございますのでご相談下さい。)
  • 推力5ton(トルク2500kg-cm)
  • 荷の位置固定にもご使用いただけます!

用途に合わせた豊富な品揃えで、
お客様のご要望にお応えします。

※推力とは
物体を運動方向に押しすすめる力です。
推力の目安としては、ラチェットレンチ長さ355mm以下の物を手で操作する範囲です。
ラチェットレンチにパイプなどを足して柄を長くしての使用や、ラチェットレンチを足(柄にのったり)で操作すると推力は5tは超えてしまうと考えられます。

使用方法

  • 一面に2台使用によりねじれを防止致します。
  • 建てた後も床と柱底面の隙間が通常約20mm空いているのでピタカイ・ミニ(板厚が12mm)を隙間より差し込み鉄筋に引っ掛け反力を取り、ネジ棒を回し押して位置合わせを致します。
  • バールでこじる事も、アンカーを打つことも不要です。
  • 床面と柱底面の隙間よりフックを差し込み鉄筋に引っ掛けます。
  • 鉄筋棒D41(φ50)まで引っかけられます。
  • フックの板厚が12mmなのでそれ以上の隙間で使用できます。
  • 推力5ton(トルク2500kg-cm)

  • ねじれが出ないように4台にて調整。
  • この様な状態でセットされます。
  • ガイドとしてもご使用いただけます。

写真では、見やすいように、柱を取り除いた状態で撮影しております。

 
  • 21mmのラチェットレンチをご使用ください。(スパナ・メガネレンチ・モンキーの使用はしないでください。)
  • レンチの長さは、355mm以下の物を使用し、足ではなく手の力のみで、使用してください。
  • 押しプレートに、負荷を斜めにかけないでください。
  • フックプレート底面が、接地できない所では、バタ角材などで、調整をして使用してください。

ピタカイ・ミニ(シングル)
  • 5ton
  • 5.1kg
  • PCM
  • リース

寸法図

  • フックの向きは、左右ございます。

  • 板厚9mmの薄型タイプもございますのでご相談下さい。

ピタカイ・ミニ ロング(シングル)

  • 3.5ton
  • 5.7kg
  • PCML
  • リース

寸法図

ロングタイプは100mm長い!! 外周柱やタイル張り製品などに。

引っかける鉄筋棒が標準品では届かない外周回り・タイル張り製品などにご使用頂けます。
標準品より100mm長くしてありますので100mm奥の鉄筋棒に引っかけられます。

  • フックの向きは、左右ございます。

  • 板厚9mmの薄型タイプもございますのでご相談ください。
  • 超ロングタイプもございますのでご相談ください。
写真集 / 動画集
  • ピタカイ・ミニ/ピタカイ・ミニ ロング
  • ピタカイ・ミニW/ピタカイ・ミニW ロング
  • 写真集へ
カタログ / 取扱説明書 / 点検表

※寸法と図の形状は、現品と異なる場合があります。また仕様・寸法・材質など変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

寸法表・安全荷重表

シャックルやワイヤの寸法・安全荷重はこちらからご確認いただけます。

カタログダウンロード

カタログダウンロード

最新の製品カタログ・図面・取扱説明書がこちらからダウンロードできます。[PDF]

スタッフ紹介

RI社員ブログ

048-280-5505