7回目の桜並木

カスタマーサポートの川井です!
私がアールアイに入社して6年が経ちました。
もう6年と思いつつ、まだ6年なのかとも感じます。

毎日1分、1秒、24時間
時間は誰しも平等に過ぎていくのに
年々過ぎゆく時間が早く感じますね。

会社へ向かう道の桜並木を見るのは7回目です。
トラックがせわしく走る工業団地が華やかになる
桜の季節を心待ちにしていました。
風に吹かれ散っていく花びらもまた素敵です。

20220416051035.JPEG

毎年この季節になると
入社式前日、電話を取ってあわてふためく自分の夢を見て
失敗しないか、ドキドキしながら出社した新入社員の自分を思い出します。

その不安は、優しく明るい先輩方のサポートのおかげで楽しさに変わっていきました。
この6年間先輩方をはじめ、社会人になってから繋がったご縁で沢山の方と出会い
仕事や人生に関する価値観考え方ががらっと変わった気がします。
教えて貰えることは当たり前ではない、誰かのために、誰かのお役立ちをすることが
生まれてきてのお役目であるということを経験を通して学びました。

そしてアールアイは、
一緒に働くチームが、働きやすくエネルギーが上がる環境をつくることを大事にしています。
社員が一人毎月一つ以上は業務改善を続けています。

「どうしたらもっと使いやすくなるだろうか」

自分が行動することで環境がより良くなることはなんだろうと
常に考えて、部署隔てなくアドバイスをし合っている姿を見かけるのも
アールアイの日常風景です。

打ち合わせ.JPG
▲社員の打ち合わせの様子

IMG_8757.JPG
▲新しいプロジェクト相談中、、、


ちなみに誰よりも沢山業務改善をした人は、半期と年間を通して表彰されます。
先日社内で行われた下期ビジョン勉強会で半期の受賞者が発表されました!

なんと、今回は昨年入社のルーキー今泉さんが受賞!

今泉.JPG
▲半期一番業務改善頑張ったで賞!!


この1年で自分なりに考えて沢山改善報告を出していて、
行動に起こせるのはすごいなと感心と共に私ももっと
頑張らないとと刺激をもらいました。

今泉さんおめでとうございます!そしてありがとう!
 

この表彰が行われた「下期ビジョン勉強会」ですが、
3月で上期を終えて、残り半期をどのように進んでいくか
代表の齋藤から社員に向けて振り返りと目標の共有を図る場です。

全員で振り返ることで、次の一歩が大きくなる。
より一層結束して下期を迎えることができました。

そして、
違和感をスルーせずに「まず行動」してみる。
 


この気持ちを常に持ち、
仕事を通していろいろな挑戦をしてこの先の未来へ続く
可能性を拡げていきたい。

そう感じました。

アールアイを先頭で引っ張る齋藤の挑戦する姿に追いつけ追い越せと
社員一同も日々挑戦中です。

『笑顔あふれる社会を創り拡げる』
アールアイのビジョンのもと
安心安全をお客様に、日本に、世界に広げていくために
前へ前へ歩み続けていきます!
アールアイを今後もどうぞよろしくお願いいたします。

集合写真.JPEG