建設・クレーン工事現場で使われている専門用語用語をまとめました。

支保工(しほこう)

上部あるいは横からの荷重を支えるために用いる仮設構造物の一般的呼称。といえばスラブや梁受けのパイプサポー卜、型枠構台などを「型枠支保工」、切梁は「山留め支保工」。

代表挨拶

RECRUIT SITE

用語集

寸法表・安全荷重表

シャックルやワイヤの寸法・安全荷重はこちらからご確認いただけます。

カタログダウンロード

カタログダウンロード

最新の製品カタログ・図面・取扱説明書がこちらからダウンロードできます。[PDF]

RI社員ブログ

048-280-5505

営業時間:8:00~17:00(土日祝日休業)