建設・クレーン工事現場で使われている専門用語用語をまとめました。

冷工法防水

塗膜防水、シート防水、エマルジョン化したあるいは溶剤に溶かしたアスファルトを使用する防水など、熱を使わない防水工法の総称。熱溶融したアスファルトを用いる防水のような熱工法防水に対していう。「防水冷工法」ともいう。

詳しく見る
レ一ザ一屈折器

レ一ザ一を光源として用いる光波距離計。→光波距離計

詳しく見る
レ型グループ溶接

一般的に軽量形鋼のフレア(溝)部分を溶接するものをいう。溶接部の断面がレの字形をしていることに由来している。

詳しく見る
レッカー車wrecking car

トラックキャリアに小型の揚重装置(クレ一ン)または吊上げ装置を取り付け、他の自動車の前輪あるいは降臨を釣り上げて牽引する特殊用途車両。一般的には小型のトラッククレ一ンのこと。不法駐車の撤去作業などでも使用される。

詳しく見る
レバーストッパ一

→アームストッパ一

詳しく見る
レバーハンドルlever handle

L型をした扉の把手。バックセットが小さくてすみ、てこ式のため把手の回転に必要な力が少なくてすむなどの特徴がある。

詳しく見る
レバーブロックlever block

レバーで操作する荷締め機。トラックの積み荷などにロープをかけて締め付ける際、緩んだ部分を締め上げたり、釜場で排水ポンプを吊る作業などに使われる。〔商標:キトー〕

詳しく見る
レベルlevel

作業に必要な高さの基準を、内包した水平な視準線から出すことができる水準測量用機器。水平基準を壁面などにしるすことを「レベルを出す」「レベルを見る」などという。

詳しく見る
レミコン

→レディミクストコンクリート

詳しく見る
レラクゼーションrelaxation

時間の経過とともにPC鋼材の引張応力が減少する現象のこと。材質、与えられる引張応力、環境などに影響を受けることによって多少異なる。

詳しく見る
連結筋

コーナーに寄せられたきかし筋と柱主筋との間隔を確保するために取り付ける補助鉄筋。通常6Ø、@1,500かつ各階2個所以上とする。→寄せ筋ぎかし筋

詳しく見る
レンチwrench

ボルトやナットなどを固定して回すことで、締め付けたり緩めたりする工具。「スパナ」ともいう。

詳しく見る
レンフロークランプ

鋼材の吊上げに際し、荷物にワイヤーロープを巻く代わりに使用するクランプのこと。

詳しく見る

代表挨拶

RECRUIT SITE

用語集

寸法表・安全荷重表

シャックルやワイヤの寸法・安全荷重はこちらからご確認いただけます。

カタログダウンロード

カタログダウンロード

最新の製品カタログ・図面・取扱説明書がこちらからダウンロードできます。[PDF]

RI社員ブログ

048-280-5505

営業時間:8:00~17:00(土日祝日休業)