建設・クレーン工事現場で使われている専門用語用語をまとめました。

出来高(できだか)

出来形を金額で換算したもの。中間払いの対象となる。出来高勘定(できだかかんじょう)完成工事における支払金もしくは受入金のこと。請負人にとって、契約通り出来高に応じて支払われた内金が出来高勘定の受入金であり、施主の認定に至らない原材料費などの支払金を含めて未成工事支出金とする。→出来形

代表挨拶

RECRUIT SITE

用語集

寸法表・安全荷重表

シャックルやワイヤの寸法・安全荷重はこちらからご確認いただけます。

カタログダウンロード

カタログダウンロード

最新の製品カタログ・図面・取扱説明書がこちらからダウンロードできます。[PDF]

RI社員ブログ

048-280-5505

営業時間:8:00~17:00(土日祝日休業)