建設・クレーン工事現場で使われている専門用語用語をまとめました。

鉄筋プレハブ工法

柱・梁・床などの部位単位で鉄筋をあらかじめ組み立てておき、それらを揚重して所定の位置に運びセットする工法。施工精度の向上、工期の短縮、作業の単純化、管理の容易さなどの特徴がある。特に鉄骨なしの高層の鉄筋コンクリート構造物に採用される。

鉄筋クランプ角型天秤

代表挨拶

RECRUIT SITE

用語集

寸法表・安全荷重表

シャックルやワイヤの寸法・安全荷重はこちらからご確認いただけます。

カタログダウンロード

カタログダウンロード

最新の製品カタログ・図面・取扱説明書がこちらからダウンロードできます。[PDF]

RI社員ブログ

048-280-5505

営業時間:8:00~17:00(土日祝日休業)